【リーグオブレジェンド】パッチノート解説 v8.23【League of Legends】

こんにちは、dataです。
今回も、8.23のパッチノートの感想メモになります。
今回のパッチではシステム面でも変わり過ぎているので、チャンピオンとアイテムのみに触れています。
それではどうぞ。

 

エイトロックス
Rの効果時間が短縮。「ブラッドウェル」が80%以上なら常に最大の回復量が得られるように。

復活が有効な効果時間が2秒減ったということ。12秒も続いてたせいでタワーダイブや純粋な戦闘での保険的役割が強過ぎた位なので妥当か、8秒くらいでも良いと思う。対面は楽になりそうだけど、勝率はそこまで落ちなさそう。


エズリアル
Wの基本ダメージが増加、魔力反映率がスキルレベルに応じて増加。Rのエピックでないモンスターとミニオンに対するダメージが低下するが、敵に当たるごとにダメージが低下しないように。

Rのバフがかなり大きい。ミニオンやクリープを挟んでしまうせいで350もあるベースダメージが活かせないことが多かった。例えば、シージミニオンの1ウェーブを挟んだだけで350→105と245ダメージも低下してしまっていた。これは極論だけど、ウェーブクリアついでに相手に350ベースダメージのプレッシャーを与えられるのはものすごく大きなバフだと思う。


リサンドラ
固有スキルを一新。マナ自動回復増加量が上昇。Q、Wのコストが低下。Wのダメージと反映率が低下。短距離でのEのダッシュがより高速に。Rの反映率が低下。

以前のパッシブのマナ回復がなくなった代わりに序盤の消費マナが大きく下がったので、実質タダでパッシブをもう一つもらったようなもの。ただ、パッシブで集団戦での役割が増えた代わりにWとRのダメージは下がってしまっているので1v1でのオールインダメージは下がっている。よりチームゲーム向けになった印象。


タリヤ
Qのクールダウン、コストが低下。「加工された地面」の持続時間が短縮。Qの2発目以降のダメージペナルティが、チャンピオンだけでなくすべての敵に適用されるように。

QのCD減少とミニオンに対してのダメージ減少はどちらもほぼ40%減少しているので、地面の加工が多少ネックになるけども大きめのバフとみて良さそう。キャンプを狩るのにより多くの地面を使わないとなのでカウンターに来られるとマズいかと思いつつも、地面の加工が120→45秒になっているので隙もほぼなさそう。それでも処理の遅い1週目、2週目のカウンタージャングルにはかなり弱くなったと思う。


ドランシールド
自動効果の自動回復が減少体力に応じるように。

体力が75%より下に減っていれば今までの1.5倍の回復量。対ポークレーンでの選択肢として圧倒的なバフになった。説明のオールインには弱いというのは、効果を最大限発揮するには体力を75%にしておかないといけないので実質的な最大体力を減らすという意味合いなのかな。ボットのvsブランド、ソラカ、ザイラあたりでかなり強そう。


グインソー・レイジブレード
通常攻撃時ダメージの基本値を増加、反映率は削除。物理防御貫通と魔法防御貫通を付与するように。スタックで攻撃力/魔力が増加しないように。コスト低下。

AD・APスケールがなくなった代わりに固定値のOHEが貫通がついたことで武器を積まずベースダメージで戦うチャンピオンと相性の良いアイテムになった。更に200ゴールドも下がっているので、積めるチャンピオンでは強アイテム化間違いない。


ジャングラーアイテム
「モンスターハンター」のゴールドペナルティを削除。

ファンネリング対策で追加されたこの制限のせいで、ジャングラーがリコールやデッドしているレーナーのカバーに入ることができなかった。それがなくなったのは中々大きな変更で、今後もしかしたらまたファンネリング戦術が使われるかもしれない可能性まで残っている。良い変更だと思う。


ワード&トリンケット
コントロールワードの所持数上限が減少。トリンケットが所有者のレベルではなく、ゲーム内の全プレイヤーの平均レベルに応じてスケーリングするように。ワードトーテムで置いたワードの試合終盤での持続時間が短縮。

コントロールワードの所持数が減ったことで視界取りファイト中のリコール頻度が増える、あるいはサポート以外もコントロールワードを2個買う場面が増える(=6個目のアイテムが買えない)とか、トリンケットの持続時間のスケールが全プレイヤーで統一されたとか、そもそものトリンケットの後半の持続時間が減ったことによってサイトストーンを持つサポート以外の価値が若干落ちていることで、視界確保の面では負けているチームも不利がつきにくくなった印象。リコールが増えればサポートのモビリティブーツが強くなってくる。


タワ-/ミニオン/ジャングル/ルーンについては、ごっそり変わり過ぎていて全く読めないので落ち着いてからまた考えます。

コーチ情報

data

 

実績

コーチング歴3年、今までで100人前後に教えています。ブロンズからプラチナの方が多いですが、マクロ面のコーチングが主となる為、どのレート帯にも対応する事が出来ます。また多くの低レートと呼ばれる(プラチナ以下)レート帯に位置するプレイヤーは知識が少なかったりプレイ意識が低いため、そこを改善する事で大幅なレートアップが見込めます。

   

The following two tabs change content below.
data

data

自分の居場所を広げるためeスポーツを盛り上げたい。 リーグオブレジェンドを教えたり広めたりで何とか生活している新潟住の24歳。プロ選手・コーチ経験有 お仕事の依頼はTwitter(@game_ndata)からお願いします。