【リーグオブレジェンド】mAPMを増加させるには【League of Legends】

この記事で解説するのは:
・mAPMを増加させる為のマインドセット
・頭を使うという事
・OTPが強いのは何故か




mAPMを増加させる為のマインドセット

以前の記事ではmAPMを増加させる事は上達につながるという事について学びました。では、どうすればmAPMを増加させる事が出来るのでしょうか?

くだらないと思われるかもしれませんが、勿論、人間の精神的な部分が関わってくるので、水分を取るとか、健康に気を使った食事をするとか、運動といったものは大事です。
これらはここで説明するまでもなく当たり前の事です。あなたが人間として健康であればあるほど、明晰な頭脳で物事を考える事が出来ます

また、忍耐力、体力も大事な要素です。ゲームをプレイし続ける事、このブログのようなゲーム理解に関する記事を読み続ける事、知識の為にプロの配信を見る事、すべて頭を使いますし、精神的にも肉体的にも体力を消費します。これも水分を取ったり運動したり、健康に気を遣う事で改善していきます。

数試合のランクゲームをプレイした時にあなたは考えるでしょう。mAPMの観点から良いプレイをした、ゾーンの中に居た、何をしているか考えていた、細分化した考えが出来ていた、ガンクを受けるかもという事だけじゃなくてジャングラーがどこからスタートしたのかも考えていた、Midレーンのマッチアップを考えていた、チームコンプを考えていた。

しかし、全ての試合でこれらを行う事は出来ません。1,2試合プレイしたらあなたは疲れているはずです。でも、その疲れているというのが良い事なのです。

自分の手元にチェックリストを用意してください。もしくは、友達と一緒にプレイする時に聞いてみてください。今何考えればいいかな?何をするべき?次は何を狙う?異なる人とこういった意見を交わす事はあなたに気付きを与えてくれます。人は基本的に皆、違った考え方をしているからです。あなたが考えていた時と違った着眼点から物事を見られるかもしれません。

 

頭を使うという事

マップを意識してプレイする事、チェックリストを用意する事、友達と一緒にプレイして考えを共有する事。それで疲れて、精神力を使い切ってしまったら、ノーマルで新しいチャンピオンをプレイしてみてください。この機会に新しいチャンピオンや新しい事を覚える事に使ってください。一度訳の分からないmAPMなんてもののプレッシャーから頭を開放してあげてください。

ここで言いたいのは、あなたがランクをプレイする際はあなたは真剣にプレイするべきだという事です。

例えば私は1週間前にこのブログを始めて、今のところは毎日1記事は投稿するようにしていて、何とか行えていますが、これはとても疲れます。

愚痴に聞こえてしまいますが、あなたが10分もかけずに読み飛ばしながらまとめだけ読んでいるかもしれないような記事の1つ1つに5時間も6時間もかけています。海外の動画を参考にしているものであれば、為になる動画を探し、英語を聞き取り、意味を理解し、記事に出来るか考え、現環境に当てはまるか考え、日本語の文章に訳し、自分の言葉に変え、伝わりにくい場所はないか、タイプミスはないか、日本語として正しいか。

とーっても疲れます。頭を使うからです。そして、あなたがランクをプレイする際も同じ事です。

頭を使って、考えて、疲れるべきです。あなたがどのレートに居たとしても、これを行えばあなたは上達していきます。練習あるのみです。

 

OTPが強いのは何故か

最後に、ワントリックポニーが試合を壊す理由を説明します。mAPMとはゲーム中にどれだけ多くの事に意識を割く事が出来るかの指標という事を思い出してください。

そしてその意識の多くはあなたが使うチャンピオンのついての理解度と関わってきます。

例えば、あなたがアーリを30試合プレイしているとしましょう。それだけプレイすれば、アーリがどれだけ早くレーンをプッシュ出来るか、どのスキルがプッシュに使えるか、どうやってラストヒットを取るか、いつオールインすべきか、チャームがどういうスキルか、どの位の射程か。こういった事を覚え、良いチャームを当てるのにポジショニングをあまり考えなくてもよくなるはずです。Ultを相手と距離を詰めたり離したりする為のブリンクに取っておくという判断が無意識に出来るようになるかもしれません。

あなたが使っているチャンピオンについて考える事が少なくなってくるのです。その結果、あなたの脳はゲーム中に無数に存在する他の情報の処理にリソースを割く事が出来るのです。

これがワントリックポニーが試合を壊す理由です。また、上記の理由からあなたがプロゲーマーでもない限りはプレイするチャンピオンを数体に絞っておくべきです。イメージとしては浅く広くよりも狭く深くという事です。一度にたくさんの事を学ぼうと時間を無駄にしない事です。それぞれのチャンピオンが何をするかだけ知っていればいいのです。てのチャンピオンを使えるようになる必要はありません

 

まとめ
・健康でいる事は思考力を高める
・頭を使う事は体力を消費するが、上達につながる
・チャンピオンに慣れる事でそれ以外の部分に意識を割く事が出来る

この記事はこちらの動画を参考にしました:



ブログの運営を続けて行く為に皆様の協力をお願いしています!
寄付する

The following two tabs change content below.
data

data

自分の居場所を広げるためeスポーツを盛り上げたい。 リーグオブレジェンドを教えたり広めたりで何とか生活している新潟住の24歳。プロ選手・コーチ経験有 お仕事の依頼はTwitter(@game_ndata)からお願いします。