何故コーチは必要なのか?

皆さんこんにちは、dataです。新年あけましておめでとうございます。
 

この3か月ほど、不定期で寄稿させて頂いていた記事企画も今回で一先ず最終回になります。

ということで、最後にふさわしい
”何故コーチは必要なのか?”というテーマで一筆認めてみようと思います。
リーグオブレジェンドをプレイしていない人にも一つの読み物として楽しんでもらえたら幸いです。

ゲームのコーチって何?

あなたがゲームをプレイしているとき、ランクが伸び悩んだり、
最近中々勝てなくなってきたっていうことが必ずありますよね。

あるいは新しいゲームを始めた、あるいは始めようとしているけども、
周りが熟練したプレイヤーばかりで新参者の自分では右も左も分からず、
どこから手を付けていいか分からないっていうことも少なくないですよね。

自分で情報を調べたり、コミュニティに入っていくことで解決することもあるのですが、
学校や仕事で時間がなかったり、何度も質問を繰り返すことに引け目を感じる、
という点が様々なゲームの障害となり、敷居を上げてしまっているのです。

ゲームのコーチとは、そんなプレイヤーに対して
年月をかけて積み上げてきた経験と知識で上達を指南する熟練したプレイヤーのことです。

ゲームの楽しさって何だろう

ゲームがつまらなくなるのってどんなときでしょう。
コンシューマゲームであれば、ゲームをクリアしたとき。
あるいは、難し過ぎて先に進めなくなったとき。

ゲームをクリアしたならつまらなくなるというか、
プレイを止めるのはごく自然なことですよね。それ以上の目標がないわけですから。

でも、難し過ぎて進めなくなったから止めるというのはちょっと不思議な話ですね。
目標があるにはあるんだけども、それに到達する見通しがないと止めてしまう。

オンラインゲームの場合はどうでしょうか。
一般的なオンラインゲームにはクリアがありませんが、
その時点で用意されているコンテンツをやり尽くしてしまったら目標がなくなります。

なのでゲーム側はやり込み要素やエンドゲームコンテンツと呼ばれる、
長時間プレイしてもやり尽くせないようなコンテンツを用意するのですが、
このバランス調整はとっても難しかったりします。

なるべく手間をかけずに長時間のプレイを前提とするコンテンツを作ろうとしたら、
単純に目標に到達するまでの時間を倍増させるしかないわけです。

ゆうしゃのつるぎを買うための値段を倍にするとか、
100レベルまで上げるのに必要な経験値を倍にするとか、
クエストクリアに必要なモンスターの討伐数を倍にするとか。

これでは先に挙げた、”先に進めなくなったからプレイを止める”という状況を
ゲーム側が意図的に再現させようとしている様です。

オンラインゲームの楽しさの一つは、”人がいること”だと僕は考えます。
どんなに面白いオンラインゲームでも人がいなければプレイしようとしない。
反対に人がいればどんなゲームでもやってみようと思える。

これは、オンラインゲームをそれたらしめる、お祭り感覚を味わえるからだと考えます。
しかし、上記のようなゲームではプレイヤーは離れて行ってしまいます。

対戦要素の良いトコ、悪いトコ

そこで、ゲームは対戦要素に目を付けます。対戦要素はすごいです。
一度そのシステムさえ用意してしまえば、後はプレイヤーが勝手に競い合って、
あいつよりも上手くなろう、強くなろうと長時間のプレイを促進してくれるんですから。

ゲームの強さが絶対的なものから相対的なものに変わり、
たくさんの人が長期にわたってそのゲームをプレイするようになります。

そして、オンラインゲームの楽しさの一つは、”人がいること”だと僕は考えます。
どんなに面白いオンラインゲームでも人がいなければプレイしようとしない。
反対に人がいればどんなゲームでもやってみようと思える。

これは、オンラインゲームをそれたらしめる、お祭り感覚を味わえるからだと考えます。
そのため、人を居付かせる対戦要素は今のオンラインゲームにとって重要な要素なのです。

しかしそんな対戦要素にも欠点があります。
それはプレイヤーの上達が止まってしまったとき、あるいは勝てなくなってしまったとき、
そしてそのブレイクスルーが見つからないとき、

そのプレイヤーは目標を見失い、ゲームに飽きてしまいます。
目標が遠過ぎて見えなくなってしまうのです。

また、新しく始めるプレイヤーはそんな経験と知識で武装した
プレイヤー達を相手に手も足も出ず、全く勝てない状況に陥ってしまいます。

これではとてもゲームを楽しめる環境とは呼べず、敷居の高いゲームには参加できずじまいです。

そして今、リーグオブレジェンドはまさにこの欠点を抱えてしまっているのです。

コーチがしてあげられること

僕たちコーチは、そんな欠点を解決するために存在します。
あなたが大好きなゲームをもっと好きで居続けられるように、
あなたがやってみたいそのゲームの敷居を取っ払ってあげられるように、僕たちはゲームを教えます。

リーグオブレジェンドはMOBAというジャンルの中では
アクションに置かれる比重が大きく、初心者でも比較的とっつきやすいタイトルです。

それでも知識が全くない状態から楽しめるレベルまで
一人で上達するのには時間と忍耐が求められます。

また、熟練したプレイヤーでも知らないことがあるほど蓄えられる知識が豊富にあります。

一人で反省するだけでは気付けない改善点があるほど個々の考え方に差が出ます。

上位プレイヤーの考えは直接説明されなければ理解できないほど複雑なものがあります。

そして、リーグオブレジェンドは環境が目まぐるしく変移していくゲームです。
今どのキャラをどう使えば強いのか、どうすればカウンターできるのかを
調べることはとても重要ですが、時間がかかります。

これらすべてをコーチはあなたに教えてあげることができます。
ほとんどのコーチは人にゲームを教えてあげることが好きだからやっているはずです。
自分の熱意からあなたに上達してほしいとコーチングを行います。

トレーニングジムに行って、担当のトレーナーがついたと思って、
二人三脚で上達を目指していってください。
あなたの上達が見られれば、コーチは心から喜びます。

もう一度、”競うこと”に熱中するために

今の日本のゲーム業界は明確にスマホアプリに軍配が上がっています。
ガシャを回して、スタミナを消費して、レベルを上げて。
そんなゲームを否定するわけではありませんが、自らキャラクターを操作して、
他の人間が操作するキャラクターに勝つ喜びはそういったゲームでは味わえないものです。

しかし学業があったり、仕事があったりで成長していくにつれ
ゲームを練習する時間は取れなくなっていきます。
僕は、自分の好きなゲームを周りの人にもやってほしいし、
上達して一緒にプレイできるようになってほしいと思います。

プレイヤー皆が上達して、全体のレベルが上がれば
ゲームの質は上がり、より面白いものへと昇華します。

昨年から一気にeスポーツという言葉と共に、
昔友達に勝つために散々練習した対戦ゲームのあの熱を再び味わえる、
そんなタイミングが今来ているのではないかと考えます。

最後に、3か月間お世話になったこのGamerCoachBlogと
ご愛読いただいた皆様に感謝を述べさせていただきます。

それでは、今年もよろしくお願い致します。

コーチ情報

data

 

実績

コーチング歴3年、今までで100人前後に教えています。ブロンズからプラチナの方が多いですが、マクロ面のコーチングが主となる為、どのレート帯にも対応する事が出来ます。また多くの低レートと呼ばれる(プラチナ以下)レート帯に位置するプレイヤーは知識が少なかったりプレイ意識が低いため、そこを改善する事で大幅なレートアップが見込めます。

コーチングはこちらから

The following two tabs change content below.
data

data

自分の居場所を広げるためeスポーツを盛り上げたい。 リーグオブレジェンドを教えたり広めたりで何とか生活している新潟住の24歳。プロ選手・コーチ経験有 お仕事の依頼はTwitter(@game_ndata)からお願いします。